小学館で「妖逆門」「イエロードラゴンがあらわれた!」を描いてました。 次回作ただいま模索中、田村光久です。 のんべんだらりとブログを 立ち上げてみたりしました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ミツざる
 
[スポンサー広告
タイトルすらない。
いろいろ企画で悩んでいた時に
いっそ何も考えずに作ってみようと
試みたものの、
勢いにまかせてキャラを作り
ストーリーをねってみたが、なかなか先に進まず

また悩んでいる間に、他の案が通ったのでお蔵入り
名称未設定 28

なんにでも同調してしまう主人公。
時には捨て猫、時には廃寺、etc
悩みや、痛み、恨み。喜びや愛情を
感じ取り同調してしまう。
そんな、完全振り回され型主人公と

その従姉弟、科学者であり教師。
目的のためなら、乳をほうりだすこともいとわない。
エロ耐性のあるドSマッドサイエンティスト。

と、その従姉弟に作られた
モルモット。

面白くなりそうなんだけどな・・・
従姉弟とモルモットが・・・。

スポンサーサイト
Posted by ミツざる
  trackback:0
[お蔵入り
妖怪4
まだまだ、あったりする。
名称未設定 8
名称未設定 10

名称未設定 9
Posted by ミツざる
  trackback:0
[お蔵入り
妖怪3
これらは、少年サンデーで連載していた
妖逆門とは、関係なく。
新企画で、妖怪ものを練っていた時の
ラフです。
機会があったら使いたいフォルムが、ちらほら。
お蔵入りっていうか、ストック?
名称未設定 5
名称未設定 6
Posted by ミツざる
  trackback:0
[お蔵入り
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。